MENU

小林製薬のヒフミド エッセンスローション とろみのある化粧水で乾燥知らずの肌に

 

 

乾燥肌やたるみ、毛穴の開きなどさまざまなトラブルにおすすめなのが、小林製薬のヒフミド エッセンスローションです。

 

肌の様々なトラブルは、天然保湿成分セラミドが加齢や外部刺激によって減少することから起こります。
セラミドが減少すると肌の水分保持力は低下し、バリア機能が働かなくなるので、乾燥肌・敏感肌に傾き勝ちになるのです。

 

ヒフミド エッセンスローションはセラミドを補うことで乾燥を防ぎ、健やかな肌に導くことで肌老化を防ぐことを目的とした化粧品です。

 

とろみのあるテクスチャーですが、べたつかず、肌の奥深くまで浸透していきます。
しっかりとハンドプレスすることで、より浸透がよくなり、もちもち吸い付くような感触になります。

 

ヒフミド エッセンスローションには、もともと人の皮膚に存在するセラミドと同じ構造のヒト型セラミドが配合されているので、角質層に自然に浸透し、より丈夫なバリア機能へと導きます。

 

乾燥が原因で敏感肌になっているという人は、是非一度ヒフミド エッセンスローションを試してみてください。