MENU

小林製薬のヒフミド エッセンスローションは吹き出物にも効果的

 

 

肌が乾燥しているのに吹き出物ができてなかなか治らないという人は乾燥が原因かもしれません。
特に若い頃と違い、大人になって繰り返しできるニキビは乾燥が原因のことが多く、今のスキンケア方法が間違っている可能性があります。

 

肌の水分を守っているのは角質層にあるセラミドです。
セラミドは加齢や外部刺激により減少するので、セラミド配合の化粧品で補ってあげる必要があります。

 

小林製薬のヒフミド エッセンスローションなら、保湿効果が高くて、安全なヒト型のセラミドを配合しているので吹き出物が気になる乾燥肌の人にもおすすめです。

 

肌のターンオーバーが乱れて肌が乾燥すると角質は厚くなり、酸化した皮脂が固まって毛穴をふさぎます。
これが吹き出物の原因です。

 

改善するには洗顔で清潔にした肌に、肌の水分を保つセラミドを与えてあげる必要があります。

 

ヒフミド エッセンスローションのセラミドはもともと人の皮膚に存在するセラミドと同じ構造のため、本来の保水力を発揮し、バリア機能を正常化させるので、さまざまな肌トラブルを改善します。

 

乾燥によるニキビに悩んでいる人は、ぜひ一度ヒフミド エッセンスローションを試してみてください。